しみんふくし滋賀本部事務局

honbu-100.jpg


しみんふくし滋賀本部事務局(野間清六邸)
〒523−0849
滋賀県近江八幡市永原町上12
   TEL:0748-31-3058 FAX:0748-36-5078

※野間清六邸へお越しの方

・車でお越しの場合
  名神高速竜王ICより約15km

・公共交通機関でお越しの場合
  JR琵琶湖線「近江八幡駅」下車
  JR近江八幡駅北口バス停留所(6番乗り場)より
  「長命寺行き」・「長命寺経由 休暇村行き」・「学園前経由 グラウンド行き」乗車
  「大杉町八幡山ロープウェイ口」下車 徒歩5分


 

野間邸としみんふくし滋賀
現在、しみんふくし滋賀の本部事務所がある野間邸の野間清六は、江戸中期に下総(茨城県)に出店して、幕末頃には結城の御三家と言われるほどの勢力を誇りました。明治に入って当主が書画などを愛好する文化人として活躍を希望したため、明治23年に自主廃業することになりましたが、広大な本家は往時を偲ばせます。
 現在、東京にお住まいの当代、野間泰子さんのお父様に当たる野間清六氏は、日本美術の研究者で、長く東京上野にある美術館の館長を勤められ、「日本の仮面史」「日本の美術」他多数の著書、編集があります。
 昭和30年代以降は住む人のなかった邸宅を補修し、往時のたたずまいが復元しました。
改めて日本の町家の美しさ、力強さに心うたれます。又、のべ300人以上にのぼる壮年男性ボランテイアによる清掃、庭木の剪定により積年の埃は一掃され涼しげな風情となりました。しみんふくし滋賀は本部事務所を野洲から野間邸に移転し、業務及び庭園と邸宅の管理にあたると共に、日本古来の文化や伝承の発信基地として、又大学等や地域の方々と連携して町づくりや市民活動をテーマにした行事を行なっています。

   

画像をクリックすると大きくなります。

 

【しみんふくし滋賀事務局(野間清六邸) アクセス】
1608本部事務局地図A.jpg

 

【バスでお越しの方】
※JR近江八幡駅北口バス停留所(6番乗り場)より長命寺線にお乗りください。
  ・バスの時刻表http://time.khobho.co.jp/ohmi_bus/pol_dsp.asp?teicd=2071をご参照ください。
  ※「大杉町八幡山ロープウェイ口」バス停の到着時刻が記載されています。  
  ・バス停 大杉町八幡山ロープウェイ口からのルート案内